9月29日、メジャーリーグサッカー選手協会が2014年度夏時点での給与を公開した。オープンな運営がされている当リーグでは毎年これらのデータが公開されており、公式サイトからPDFファイルがダウンロードできる。興味がある方はこちらからどうぞ。

全チームでトップ20は以下の通り。給与は左が基本給、右がボーナスなどを含めた総額の数字。先日ナイジェリアの報道でマーティンスが300万ドルと言われていたが、はっきり言えば大嘘であったことが分かる。

最高額は今夏オーランド・シティに加入したブラジル代表MFカカ。ただ、同クラブは2015年からの参戦なので、まだMLSを戦っているわけではない。


1:カカ(オーランド) 7億3260万円 / 7億8800万円

2:クリント・デンプシー(シアトル) 5億4000万円 / 7億3600万円

3:マイケル・ブラッドリー(トロント) 6億6000万円 / 7億1500万円

4:ジャーメイン・デフォー(トロント) 6億6000万円 / 6億8000万円

5:ランドン・ドノヴァン(LAギャラクシー) 4億6800万円 / 5億円

6:ロビー・キーン(LAギャラクシー) 4億9500万円 / 4億9500万円

7:ティエリ・アンリ(NYレッドブルズ) 4億1300万円 / 4億7900万円

8:ティム・ケイヒル(NYレッドブルズ) 3億8500万円 / 3億9800万円

9:ジャーメイン・ジョーンズ(NEレヴォリューション) 3億3000万円 / 3億5800万円

10:マルコ・ディ・ヴァイオ(モントリオール) 1億6500万円 / 2億8600万円

11:オバフェミ・マーティンス(シアトル) 1億7800万円 / 1億9300万円

12:ペドロ・モラレス(バンクーバー) 1億3100万円 / 1億5500万円

13:オマール・ゴンサレス(LAギャラクシー) 1億1000万円 / 1億3750万円

14:ジウベルト・ジュニオール(トロント) 1億2600万円 / 1億3250万円

15:リアム・リッジウェル(ポートランド) 1億3200万円 / 1億3200万円

16:ダマーカス・ビーズリー(ヒューストン) 8250万円 / 8600万円

17:フェデリコ・イグアイン(コロンバス) 6380万円 / 8180万円

18:モーリス・エドゥ(フィラデルフィア) 7150万円 / 7150万円

18:クリス・ウォンドロフスキ(サンノゼ) 6600万円 / 7150万円

20:アンドレス・エスコバル(ダラス) 6875万円 / 7120万円


なお、トップ20に入らなかったカンザスシティ、DCユナイテッド、シカゴ、チーバス、コロラド、ソルトレイクの最高給選手は以下の通りである。

21:マット・ベスラー(カンザスシティ) 6600万円 / 6970万円

23:エディー・ジョンソン(DCユナイテッド) 5555万円 / 6750万円

27:アルバロ・サボリオ(ソルトレイク) 3960万円 / 4990万円

29:ナイジェル・リオ・コーカー(チーバス) 4400万円 / 4910万円

30:マイク・マギー(シカゴ) 3850万円 / 4600万円

51:エドソン・バドル(コロラド) 3575万円 / 3575万円


なお、今夏ニューヨーク・シティに加入したフランク・ランパードは記載されず、ダビド・ビジャは6万ドルと書かれているが、彼らについてはレンタル先で年俸が支払われているものと考えられている。