ラ・リーガ第14節、バルセロナはエスパニョールとのダービーに5-1で勝利した。

先制されたもののメッシのハットトリックなどで逆転した試合について、ルイス・エンリケ監督は前半終了間際のメッシの同点弾がキーだったと語った。 そんな試合ではバルサが誇るテクニシャン、ネイマールとイニエスタが魅せてくれていた。

あざやかなタッチで相手を幻惑。さすがです。

【試合ハイライト】