2月10日、イングランド・プレミアリーグは「2016-17~2018-19シーズンの英国放映権の契約を完了した」と公式発表した。

契約先は前回と同じくスカイスポーツ、およびBTスポーツの二局。A~Gの7つのパッケージに分割されて販売され、総額は51億3600万ポンド(およそ9348億円)となった。

スカイスポーツ:A、C、D、E、Gの5パッケージで126試合

  1. パッケージA:土曜12:30
  2. パッケージB:日曜13:30
  3. パッケージD:日曜16:00
  4. パッケージE:月、金曜夜
  5. パッケージG:銀行休業日+その他の休日

BTスポーツ:B、Fの2パッケージで42試合

  1. パッケージB:日曜17:30
  2. パッケージF:ミッドウィークラウンド

なお、これによってプレミアリーグで最も放映権の配分が少ないクラブでも最低1億ポンド(およそ180億円)以上の収入が保証されることになる。