イングランドを代表する長身FWピーター・クラウチ。

先週末に行われたプレミアリーグのハル・シティ戦でもゴールをあげ、チームを勝利に導いている。

チャーリー・アダムからのクロスを頭で合わせ、今シーズン7得点目をゲットしたクラウチ。

実はこの日のゴールにより、偉大なプレミアリーグ記録に並んだそうだ。

クラウチが並んだのは、ヘディングによる得点記録。

このゴールは通算46点目になったのだが、これはあのアラン・シアラーが持っていた同リーグの最多のものであるそうだ。ランキングにはディオン・ダブリン、レズ・ファーディナンド、ドワイト・ヨークといった錚々たる顔ぶれが並んでいるが、記録の更新はもはや時間の問題だろう。