マンチェスター・シティMF、ジェームズ・ミルナーが来季リヴァプールに加わる事が濃厚になったようだ。

29歳のミルナーは今季限りでシティとの契約が満了する。しかし、指揮官のマヌエル・ペジェグリーニがミルナーの将来に保証を与えていないため、現時点で契約延長は行なわれていない。

リヴァプールはミルナーに関心を寄せているクラブの一つであり、『Fichajes.net』によれば事前合意に近づいているという

ミルナーの要求する給与は週給12万ポンド(およそ2200万円)と高額だが、リヴァプールのブレンダン・ロジャーズ監督は退団が決まっているスティーヴン・ジェラードの後釜として考えており、受け入れる可能性があるとのこと。