このほど行われたUEFA CLラウンド16。チェルシーvsパリ・サンジェルマンは文字通りの熱戦だった。

そのなかで、激しいバトルを繰り広げていたのがこの2人。

チェルシーのFWジエゴ・コスタとPSGのDFダヴィド・ルイスだ。

顔面エルボーなどもあったブラジル人同士(コスタはスペイン代表としてプレーしているが)の激しいバトルの様子をまとめた動画があったので紹介。映像後半はコスタvsパリのブラジル人DFたちといった内容にもなっている。

マルキーニョス、チアゴ・シウヴァにも激しくいったコスタだが、特にやりあっていたのはルイスであった。ただ、そのルイスはコスタとの関係についてこう述べたそう。

「普通だよ。ジエゴはアメージングな選手でトップにいるやつだし、僕らはかなりのフィジカル(バトル)があった。僕らは友達で、試合後は一緒だった。前からお互いを知っているんだよ」

ちなみに、2人はほぼ同世代である。コスタは1988年生まれ、ルイスは1987年生まれ。