開幕したばかりのスウェーデン1部リーグの第2節でこんな珍事があった。

エルフスボリ対ハンマビー戦の前半20分すぎ・・・。

エルフスボリのフリーキックの場面で、突如ピッチ脇のスプリンクラーが誤作動!これには選手たちもちょっとびっくり。

赤い水が飛び散って「べしゃ!」という止まり方もちょっと怖かったが、よく見ると後ろの照明で赤く見えていただけだった・・・。

現地では、「熱い試合でボロース・アレナ(スタジアム)は選手たちへの最高のクールダウンをした」なんてユーモアある伝えられ方もしていた。なお、試合は1-1の引き分けでタイムアップを迎えている。