やや出遅れたものの後半戦の快進撃で3位に入り、18シーズン連続のCL出場権を獲得したアーセナル。2年連続でFAカップも制した彼らが16日、2015-16シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。

Arsenal 2015-16 Puma Home

arsenal-2015-16-puma-home-kit

アーセナルの新しいホームユニフォームはリーク通り、伝統的な赤と白の組み合わせながらパイピングを含む肩のラインが印象的なデザイン。

立て襟など首まわりに白、襟と袖口にもゴールドのパイピングを配したことによりイングランドの名門クラブらしい格調高い雰囲気を漂わせている。

arsenal-2015-16-puma-home-kit

赤と白の色合いは、このユニフォームデザインが初めて採用された1933年当時のカラーを再現しているとのこと。確かにモダンな要素がありながらもクラブの歴史を感じさせる仕上がりだ。

arsenal-2015-16-puma-home-kit

ちなみに背面の首元にあるシンボルは、アーセナルのハーバート・チャップマン監督が1930年代に考案し世界的に広まった「WMフォーメーション」を表している。

サンティ・カソルラもTwitterで新ユニフォーム姿を披露。やはり白が強く印象に残る。

arsenal-2015-16-puma-home-kit

arsenal-2015-16-puma-home-kit

【次ページ】エミレーツで行われたイベントとGKユニフォームも紹介