ブンデスリーガの開幕を翌週に控え、5日、ヘルタ・ベルリンでは新シーズンで使用する各種写真の撮影会が行われた。

新しいユニフォームを着用して行われた今回のフォトセッション。

おそらくはクラブの公式ホームページや発刊物、グッズなどで用いられるものであり、新シーズンの開幕前、どのクラブもこうした時間が設けられる。

そんななか、ヘルタ・ベルリンの公式Twitterがなかなかナイスな写真を激写していた。

チームの集合写真の様子を写真で紹介したヘルタの「ナカの人」。

選手は皆カメラの方を気にしていないのだが、一人だけ凛々しい表情でこちらを向く選手が・・・!そう、原口元気である。

少し眩しかったのか目を細めつつも、キリっとした表情を見せた原口。意図的にこのような表情をしたのか偶然このような写真が撮れたのかは不明だが、それにしてもキマりすぎているぞ!

その後原口は、この写真を自身のTwitterアカウントでリツイートしている。とりあえず本人も気に入っているようだ。

ちなみに、ヘルタには細貝萌も所属しているが、集合写真では原口の隣ではなかったよう。原口の写真を拡大すると、六つ隣に細貝の姿が確認できる。