この夏、マンチェスター・ユナイテッドからトルコのフェネルバフチェへ移籍したオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシー。

この移籍を伝えられ号泣する男の子の動画が先月話題になった。

「ロビン・ファンペルシィ~…」と声を震わせながら泣くこの男の子の名前はルイ・ダイアモンド君。

この姿は瞬く間に話題となり、フェネルバフチェのサポーターたちが、彼とその家族をイスタンブールに招くためのクラウドファンディングを始めたほどであった。

そのフェネルバフチェ自体が動き、ルイくんをエスキシェヒルスポルとの開幕戦に招待するとともに、ファン・ペルシーとの対面も手配。空港に到着した際からテレビ取材を受けるなどスター扱いをされていたというルイスくんが対面を果たす様子が公開された。

ルイくんは兄弟とともにファン・ペルシーからハグしてもらった後、絵をプレゼント。その後、お返しにユニフォームをプレゼントされていた。

この夏多くのビッグネームが加入するトルコにおいても、トップに位置するフェネルバフチェだけになんとも太っ腹な対応であった。

ただ、フェネルバフチェはこれだけでなくルイくん一家にさらなる贈り物をしていたそう。なんでも、地中海に面する観光地アンタルヤへの5日間の滞在も手配していたとのこと。

いやはやYoutubeに動画をアップしたことで、ここまでつながるとは…。