この夏、マンチェスター・ユナイテッドに加わったフランス代表MFモルガン・シュナイデルリン。

リーグ開幕2試合にフル出場し、最も長い走行距離を記録するなど、早くも存在感を見せている。

さて、そのシュナイデルリンが現在交際しているのがフランス出身のカミーユ・ソルドさん。かつてフランス版『サバイバー』に出演していたこともある彼女とディナーに出掛ける様子が先日キャッチされたばかりである。

そのカミーユさんについての情報を、『Mirror』が『The Sun』が伝えていたこととして報じている。

それによればカミーユさんは現在、adidasのショップ店員としてマンチェスター市内で働いているそう(学生という話もあったはずだが)。

そして、その時給は10ポンド(およそ1,931円)だとか。一方、シュナイデルリンの週給は10万ポンド(およそ1931万円)だそうだが、比べるのもおかしな話ではありそうだ。

2人は市内にある5つ星ホテル、ザ・ローリー・ホテルを仮住まいとしているそうで、シュナイデルリンが彼女を仕事場から拾って帰宅する姿が定期的に目撃されているとのこと。

ショップで彼女を見た目撃者はこう話していたそうだ。

「彼女を見た時、どこかで見たなと思った。彼女が着ていたユナイテッドのユニフォームがシュナイデルリンの背番号なのを見て、彼のガールフレンドだと気付いた。他の多くのWAGsとは違って、生活のために働いてるのは素晴らしいことだ。でも、彼女が6年あまりで稼ぐのを彼は1週間で稼ぐと思うと驚きだね」

ちなみに、同紙では「もし恋人が週10万ポンド稼いでいた場合、あなたは働きますか?」というアンケートも行っており、その結果は69%が「YES(働く)」というものであった。