8月25日、ナイジェリアサッカー連盟は「サンデー・オリセー新代表監督に日産・アルティマ2.5の2015年モデルを提供した」と公式発表した。

日産・アルティマは、海外で販売されている同社のモデルで、ティアナの兄弟車である4ドア・ミドルサイズセダン。「日本では売っていない日本車」としても知られている。

ナイジェリアサッカー連盟は、先日新たに代表監督に就任したサンデー・オリセー氏専用の車としてこれを購入し、それが25日に事務所に届いたことを報告している。

『Complete Sports Nigeria』によれば、このモデルの価格はおよそ650万ナイラ(383万円)であるとのことで、VIPとしては比較的高級でない車を使うことになるようだ。

サンデー・オリセー氏は国内の視察などにこの車を使う予定となっており、作業環境の向上に役立つと考えられている。