プレミアリーグ第6節、マンチェスター・ユナイテッドはアウェイでサウサンプトンを3-2で下した。吉田麻也の痛恨パスミスもあった試合で、存在感を見せたのはユナイテッド守護神のダビド・デ・ヘア。

2失点こそ喫したものの、驚異的なスーパーセーブを何度も見せてチームの窮地を救い続けた。

ルイス・ファン・ハール監督も「(相手DFジョゼ・)フォントのヘッドに対し、驚くべきセーブをやった。ファンタスティックだったよ。彼が居続けてくれることはとても嬉しい」と称賛を惜しまなかった。

そのデ・ヘアがこの試合で見せたセーブを集めた映像を紹介。

超人的な反応で素晴らしいセービングを連発!3点ぐらいは凌いでいるはず…。