今季、レアル・マドリーを離れ、ポルトへと移籍したGKイケル・カシージャス。自身が退団後、マドリーの守護神としてケイロル・ナバスが素晴らしい活躍を見せている。

そのナバスについて、カシージャスが語った言葉を『Marca』が伝えている。

イケル・カシージャス(ポルトGK)

「ケイロルは絶好調だね。素晴らしいシーズンを過ごしている。プレーするのに簡単なポジションじゃないけれど、経験とそのプレースタイルによって、ケイロルは素晴らしい仕事をしているよ」

「(ナバスとの比較論は気になるか?) そういったコメントに悩まされることはない。僕はハッピーさ。レアル・マドリーにいいキーパーがいるからね。ケイロルにとって素晴らしいものになることを願っているよ。もし監督がキコ・カシージャにもチャンスを与えるなら、彼もうまくいくことを願う」