アーセナルでプレーするDFカラム・チェインバースとMFアレックス・オックスレイド=チェンバレン。

名前が似ており、ともに『Chambo』という愛称を持つ2人はそれをネタにするなど、仲良しさんでもある。そんな2人が見せた試合前のあるシーンが話題のようだ。

ピッチの両サイドを位置した2人の選手がロングパスを蹴り合いつつ、見事なトラップでそれをコントロールしている…。

これは、チェインバースとチェンバレンだそう。アナウンスからすると、マンチェスター・ユナイテッド戦の試合前だと思われる。2人はベンチからのスタートだった。

先日、バイエルンの3人がやった超ボール回しにも匹敵するスゴ技…。これを見るだけでもスタジアムに行く価値はありそうだ。