アヤックスの女子選手が見せたゴールセレブレーションが現地でちょっとした話題のようだ。

アヤックスのMFケリー・ゼーマン(21歳)はPSVとのトッパーで見事なループシュートでゴール!

歓喜する彼女はベンチに向かって走る最中に、ユニフォームをめくって頭に被るパフォーマンスを披露していた。下にインナーを着用していたとはいえ、女子選手としては珍しいはずで、アヤックスも『Special Celebration』として紹介していた。

ゼーマンは後半からの投入でチーム2点目をゲット。監督も「ケリーはファンタスティックだった。彼女が入ってから、多くの柔軟性が生み出せた」と賞賛していた。試合もアヤックスが3-1で勝利している。

ゴールセレブレーションについては、自分でも爆笑していたようだが、何と言っていたかは残念ながら分からず…。