アーセナルユース出身で、今シーズンからジュビロ磐田に加入しここまでJ2トップとなる17得点をあげているFWジェイ・ボスロイド。

ボスロイドといえばプレゼント企画を実施してくれたり「特別なスープ」を飲み干したりとTwitterで積極的に情報発信をしており、日本のファンにも読めるように日本語も混ぜてツイートをしてくれている。

そんなボスロイドはこのほど、日本サッカー界のレジェンドと遭遇したようだ。その選手とは…

横浜FCに所属する“キングカズ”こと三浦知良である。

この場所がどこなのかはちょっと不明なのだが、ボスロイドはカズと面会し記念写真を撮影したようだ。お互いにバスローブのようなものを着ており、ホテルかサウナかも?

ボスロイドはツイートの中で、「Jリーグと全体的に日本サッカーについて色々アドバイスくれました。僕も彼みたいに日本で歴史を残したい!」と綴っており、カズと言葉を交わしたことを明かしている。

ちなみにこのボスロイド、以前は元プロ野球選手の清原和博氏との記念撮影もツイートしていた

この時遭遇したのは銭湯であったというが…やはりカズともお風呂で出会ったのだろうか?