10月15日はメスト・エジルの27回目の誕生日。

世界最高クラスの司令塔も、着実に“アラサー”を迎えつつある。

先日行われたEURO予選でも、鮮やかなプレーを連発していたエジル(こんなターンこんなアシストなど)。

この日、自身のTwitterに「また1歳年を取ったよ!バースデーメッセージ、本当にありがとう!」と投稿し、世界中のファンから届いたお祝いのメッセージに感謝の気持ちを表していた。

そんなエジルを祝福したのはサポーターだけではなかった。

ドイツ代表の同僚であり、エジルより1歳年下のトーマス・ミュラーもTwitterでエジルをお祝いするメッセージを発信していたのだ。

「お誕生日おめでとう!」と祝福したミュラーだったのだが、その続きがちょっとおもしろかった。

「だけど、来週僕からプレゼントを受け取ることはないだろうね :-)」

ミュラーが言っているのは、来週行われるUEFAチャンピオンズリーグのことだ。

20日、エミレーツ・スタジアムではアーセナル対バイエルンのCL第3節が行われ、両者はここで激突する。アーセナルは第1節と第2節を落としておりこのバイエルン戦での勝利が必要になるのだが、この試合を前にミュラーは「負けないよ」と念を押したのである。

ミュラーの優しさとユーモアが感じられる投稿ではあるが…エジルとしてはこのバイエルン戦に向けて気合いを入れ直さなければいけないかもしれない。