田中亜土夢(HJKヘルシンキ)が活躍するフィンランドリーグで得点王ランクに名を連ねるDFがいる。元フィンランド代表ヨニ・アホである。

インテル・テュルクに在籍しているアホは、クラブの重鎮的存在であるが2009年10月のFCラハティ戦以降リーグ戦での得点は0、2012年にカップ戦で1ゴールをあげたのみと右サイドバックではあるが守備で力を発揮していた。

しかし、今季はこれまで6ゴールと攻撃的な選手に混じり得点王争いに彩を与えている。

彼の得点は6得点中5点がPKによるもの、残る1点も綺麗なミドルシュートとなっており29歳にして新しい一面を見せている。

彼のPKはどれも左右のコースを突くキレイなものだ。

DFでPKを担当した選手と言えばマルコ・マテラッツィらがあげられる。マテラッツィがペルージャ時代の2000-01シーズンに残した記録(12ゴール、うち7ゴールがPK)のように二桁ゴールをあげることができるだろうか?