25日、南アフリカ・プレミアリーグのアヤックス・ケープタウンは公式Facebookで「DFセシル・ロロが交通事故で死去した」と発表した。

セシル・ロロは1988年生まれの27歳。アヤックス・ケープタウンの下部組織で育成された選手で、右サイドバックと中盤をこなすユーティリティープレイヤーである。今季もこれまで6試合に出場し2アシストを記録するなど活躍を見せていた。

発表によれば、フォルクスワーゲン・ゴルフを運転していたロロは、25日朝にケープタウンで交通事故に遭遇。詳しい状況は明らかにされていないものの、後に死亡が確認されたという。

アヤックス・ケープタウン

「大きな悲しみとともに、我々の勇敢な戦士であったセシル・ロロが今朝死去したことを確認する。

我々は選手の家族、そして友人たちとともにある。アヤックス・ケープタウンは追って公式の声明を発表する」