アーセナルで長くプレーしたティエリ・アンリが、プレミアリーグ史上最高の選手を挙げている。

現在は指導者としてのキャリアを歩みながら、英国『Sky Sports』で解説者を務めているアンリ。

リヴァプールのブレンダン・ロジャーズが解任された際にはこんなユーモラスな表情を見せてくれたが、同局の番組の中で味方、あるいは敵としてプレーした選手の中で最も偉大だった選手の名を口にしたのだという。

アンリが挙げたのは、アーセナルでともにプレーした選手でも、アラン・シアラーやライアン・ギグスといった選手でもなかった。

ティエリ・アンリ

「私はポール・スコールズを推したい。

人々が彼に相応しいだけの評価をしていたとは思えない。

仮にベストではないにしても、彼は私が対戦したベストな選手のうちの一人であり、何でもできた。

彼にとって不運だったのは、イングランド代表でプレーする際には人々はそういうふうには見なかったことだ。

もし私のチームにスコールズがいれば、全てのことが彼を中心にして回っていただろう。 マンチェスター・ユナイテッドでもそうだった。

しかし、ポール・スコールズは私がこのリーグで対戦した、あるいは様々な場所で見てきたベストな選手の中の一人だ」