バルセロナの元チームメイト、カルレス・プジョルとダビド・ビジャがニューヨークで対面していた。

@carles5puyolが投稿した写真 -

プジョルは先月末にヤンキー・スタジアムを訪れ、ニューヨーク・シティFCの試合を観戦していた模様。その際の写真のようだ。

プジョルは「また会おう」、ビジャは「ニューヨークで友人と会えて嬉しい!」などとのメッセージをそれぞれ画像に添えていた。

ニューヨークでの休暇を楽しんだというプジョル。『mundo deportivo』によれば、将来的にバルサのスポーツ・ディレクターなどの要職に就く可能性もあるようだ。