オーストリアは地元開催の2008年大会が記念すべきEURO初出場。ただ、このときは共同開催のスイスとともに無念のグループステージ敗退に終わった。

今回の予選はロシア、スウェーデン、モンテネグロらを相手に9勝1分という圧倒的な成績で、自力では初となる突破を収めており、本大会でもその戦いぶりが注目される。

Austria 2016 Puma Home

austria-2015-16-puma-home-kit

9日に発表されたオーストリアの新ユニフォームは赤を基調に、斜めのストライプフェードグラフィックが印象的なデザイン。

オーストリアは1976年に初のサプライヤー契約を結んで以降、Puma一筋であり、40周年の記念すべき年にEURO初出場というのもなかなか素敵だ。

austria-2015-16-puma-home-kit

肩のフォームストライプは白。その袖部分に国旗を模したストライプがさりげなく入れられている。

なお、オーストリアといえば伝統的に白シャツ、黒パンツ、白ソックスの組み合わせをホームとしてきたが、2006年から国旗をモチーフにした現在の組み合わせが定着している。

austria-2015-16-puma-home-kit

お馴染みのマルコ・アルナウトヴィッチとダヴィド・アラバに、中央はインゴルシュタットの守護神ラマザン・エズジャン。

オーストリアの新ユニフォームは17日、ウィーンで行われるスイスとの親善試合で初使用される。