13日、東京・原宿の「NB BETA STADIUM」でメディア混合チーム対抗のウイニングイレブン大会が開催された。

「NB BETA STADIUM」とは、有名な竹下通りの明治通り側出口そばに今月2日から23日までの期間限定でオープンした、New Balanceによる“スタジアム”。

スポーツをもっと気軽に親しむことのできる場として、期間中には様々なイベントが行われている。

その中でこの日、巨大スクリーンを使って開催されたのは、先月発売されたばかりの『ウイニングイレブン2016』を使った大会!

ウイニングイレブン2016 NB BETA STADIUM CUP

大会は2人一組、8チームによって行われ、Qolyはくじ引きの結果「サッカーダイジェスト」でお馴染みの日本スポーツ企画出版社の方とタッグを組んだ。

使用可能チームはNew Balanceがサプライヤー契約を結んでいるポルトとセビージャ、そして小笠原満男やヘスス・ナバスら契約選手を集めた特製の「New Balance FC」。

ウイニングイレブン2016 NB BETA STADIUM CUP

女性スタッフの方も「New Balance FC」のユニフォームと同じデザインのシャツを着用していた。

ウイニングイレブン2016 NB BETA STADIUM CUP

Qoly×サカダイ連合軍は昨シーズンのEL王者セビージャで臨んだが、結果は準決勝敗退。スタメンに抜擢したインモービレがあそこで決めていれば・・・。

【次ページ】決勝戦の様子に、スパイクも試着してみた