地元アリカンテで、イングランド代表相手に2-0の勝利を飾ったスペイン代表。

DFマリオ・ガスパールが決めた歴史的スーパーゴールに大きな注目が集まるなか、サンティ・カソルラも見事なシュートでゴールを決めている。

マヌエル・ノリートからのパスを左足で叩いたカソルラ。クリス・スモーリングの股を抜けたシュートは絶妙なコースに決まるゴールに。

イングランドはオフサイドを訴えており一瞬プレーが止まりかけていたが、まるでゴールへのパスのようなシュートは実に見事であった。

試合後、そのカソルラは「僕らはとてもいい相手と対峙した。嬉しいよ。自分たちにとってナイスゲームだった」と手応えを口にしていた。スペインは現地17日に敵地でベルギーと対戦する予定だ。