アーセナルのレジェンドであるデニス・ベルカンプ。

現在はアヤックスのコーチを務めているが、実は今年7月からInstagramアカウントを開設している。

エミレーツ・スタジアムのこけら落としにもなった自身の引退試合からちょうど9年が経過した今年7月22日に初投稿したベルカンプ。認証バッジもついており、れっきとした公式アカウントである。

そんなベルカンプには4人のお子さんがいると言われており、2人の娘さんはホッケーをしているのだそうだ。ベルカンプがこんな写真を掲載していた。

子供たちのプレーを観戦し、その様子を紹介してくれたパパ・ベルカンプ。

娘さんの名前はヤスミンさんというそうなのだが、彼女のInstagramアカウントを見てみると、意外な事実が判明した。

ベルカンプ

Yasmin Naomi Bergkamp・・・Naomi?

そう、どうやらベルカンプは娘さんに"Naomi"という名前をつけていたようなのだ!

ちなみにnaomiはヘブライ語で「喜び」や「快い」という意味もあり(ナオミ・キャンベルなど)、そっちの意味合いであるかもしれないが。果たして真相は?!

ちなみに、最新のベルカンプはこんな感じ。

アルメレ・シティでプレーする息子のミッチェルくんは17歳になったようだ。これはイケメン候補!