新規参入チームのオーランド・シティの一員として、MLSでのファーストシーズンを戦い終えたブラジル代表MFカカ。

プレーオフ進出こそならなかったが、新規チームとして史上最高となるホームでの平均観客者数(32,847人)を記録し、カカもそれをSNS上で伝えるなど誇らしく感じているようであった。

さて、そのカカのオフの様子が現地ブラジルでちょっとした話題になっている。それがこちら。

Practice ✔️
Ricardo Kakaさん(@kaka)が投稿した写真 -

ボクシンググローブを身に着けたカカはTシャツが汗でびっしょり。そのせいで割れた腹筋と、モリモリの胸筋が透け透けに…。無駄にセクシーすぎる。

カカはオフの間、ボクササイズでも汗を流しているようだ。





























































































#keepfighting
Ricardo Kakaさん(@kaka)が投稿した写真 -




















来年4月で34歳になるカカ、そのプレーとイケメンぶりでこれからも大いに盛り上げてくれそうだ。