『Squawka』は『Goal』のレポートを引用し「バルセロナのハビエル・マスケラーノは、ネイマール、メッシ、スアレスの3名を史上最高のトリオだと話した」と報じた。

今季バルセロナで実現した「MSN」。メッシ、スアレス、ネイマールの3トップに対しては各方面から「史上最高」と高い評価が与えられている。

メッシは前半戦で怪我に苦しんだものの、復帰したと思えばブランクを感じさせないバケモノぶりを見せつけ、好調を維持している。

チームメイトのハビエル・マスケラーノは彼らについて以下のように話し、彼らが道を示してくれればそれについていくだけで良いと答えた。

ハビエル・マスケラーノ

「彼らは、僕が見てきた中で最高のトリオだよ。我々が将来そのようなものを再び見ることが出来るのか、それは誰も分からないと言えるけどね。

もっとも驚くべきことは、彼らはお互いにとても補完し合っているし、一人一人が別の何かをもたらしてくれることだ。

彼らはとても上手くやっているし、エゴをぶつけ合わないようにするのは簡単じゃない。彼らがやっている輝かしい方法を共有するのは大変だよ。

自然で、革新的だ。彼らはチームにとって進むべき道を示してくれる。もしこのスターたちが上手くやっていれば、残りの選手はそれについていくだけでいい」