14日のプレミアリーグ、レスター・シティ対チェルシー戦でレスター・シティがヴァーディの11試合連続ゴールを記念してポテトチップスを配布した。

配られたのは『WALKERS』社製「ヴァーディ塩味」、限定を意味するLimited Editionの文字が描かれている。実際には32000食ほどが用意されたという。

この試合でレスターはそのヴァーディのゴールもあり2-1でチェルシーに勝利、ジョゼ・モウリーニョはチェルシーを去ることになるなどメモリアルな1日となった。

だが、現代社会、そうした記憶は心の中に留めておけば良いのだろうか。試合から3日たってイギリス最大のオークション『ebay UK』を覗いてみると・・・。

ebay UKに出品されるヴァーディ塩味のポテトチップス

まさかの大量出品…。どれもまだ値段が低いものの入札が行われている状況で、平均すると落札価格10£(およそ1800円)以上とポテトチップスの値段らしからぬ高価で取引されているようだ。

ちなみにこのポテトチップス、ジェイミー・ヴァーディがファンへ向けて記したコメントが書かれた記念紙も共についている。その言葉を見てみよう。

ヴァーディ塩味のポテトチップスに付属する記念紙

ジェイミー・ヴァーディ
(レスター・シティFW)

「チームを代表して、我々が今シーズン受け取った壮大な応援に感謝いたします。(On behalf of the team I'd like to say a huge thank you for the magnificent support we've received this season.)

サポーターの大きな声援を聞くことで、我々は何でもできることを信じることができます。また、我々はサポーターの応援が大きな力になっていることを理解しています。('Hearing the roar of the crowd makes us believe that anything is possible and we hope you realise just how big a part you have to play.)」