プレミアリーグ17節、エヴァートン対レスター戦で岡崎慎司がゴールを決めた。

ゴール前でボールを拾ったジェイミー・ヴァーディからパスを受けた岡崎。右足で止めて左足で蹴り込みゴールゲット!

岡崎にとって、13節のニューカッスル戦以来となるのプレミアリーグ3点ゴール目。

これが決勝点となり、レスターは3-2でこの試合に勝利。首位キープとなったが、次節も敵地でのリヴァプール戦と難敵相手の試合が続くことになる。