ナイキジャパンは25日、コナミデジタルエンタテインメントが販売する人気サッカーゲーム『ウイニングイレブン2016』のPS4版向けに、ユニフォームのEDITデータを同日より配信することを発表した。

nike-winning-eleven-2016-high-school-pack

今回配信されるEDITデータは、東福岡高校や市立船橋高校など、高校サッカー名門校の最新ユニフォームを集めた“HIGH SCHOOL PACK”。

『ウイイレ2016』では、EDITモードの新機能として、画像取り込み機能が搭載され、作成したオリジナルユニフォームを誰でも簡単に取り込むことが可能。ユニフォームは、オンラインを通じて全てのユーザーにシェアすることができ、USBメモリにダウンロードしてPS4に取り込めば、世界中のプレイヤーとオリジナルユニフォームで対戦を楽しむことができる。

ナイキジャパンは今月7日からオリジナルのユニフォームを配信しており、さらに今回、高校サッカー名門校6校のユニフォームを展開する。

船橋市立船橋高等学校(千葉)

nike-winning-eleven-2016-high-school-pack

nike-winning-eleven-2016-high-school-pack

東福岡高等学校(福岡)

nike-winning-eleven-2016-high-school-pack

nike-winning-eleven-2016-high-school-pack

先日のクラブワールドカップでも大活躍したネイマールが、“イチフナ”のユニフォーム姿に!母校・東福岡の赤いシャツに再び袖を通した長友佑都も熱い!

【次ページ】他にも4校のデータが配信!