現在、セリエAで4連覇中のユヴェントス。

今シーズンはまさかの連敗スタートとなったが徐々に立て直しを図り、最終的には4位でウインターブレイクに突入した。

年内ラストゲームとなったカルピ戦ではマリオ・マンジュキッチの2ゴールもあり2-3と勝利したのだが、この試合ではこんなシーンがあったようだ。

ユヴェントスがリードして迎えた後半、カルピが選手交代を行うためゲームは一時ストップしたのだが、その時ボールを持っていたパウロ・ディバラが自由にリフティング。

すると目の前にいたポール・ポグバへとパスをしここからリフティング交換が始まったのだが…なんとアウトサイドでパスを交換!

これにはカルピのサポーターたちも歓声をあげただ驚くしかなかった。