1993年にスロバキアと分離独立して以降、EUROでは1996年大会から本選“皆勤賞”のチェコ。2016年大会に向けた予選でもその相性の良さを見せ、アイスランド、トルコ、オランダらを抑えて見事グループ首位で本大会出場を決めている。

現在の指揮官はパヴェル・ヴルバ。2008年から2013年にかけてヴィクトリア・プルゼニを率い国内屈指の強豪へと引き上げた52歳の名将だ。

Czech Republic 2016 Puma Home

チェコ代表ユニフォーム

チェコのEURO2016に向けた新ユニフォームは、盾形のエンブレムに触発された正面の大胆なグラフィックが特徴。

準優勝となったEURO96のユニフォームも参考にしているとのことだが、そちらは今一つわからなかった。

チェコ代表ユニフォーム

コーディネートも1996年大会時の赤シャツ、白パンツ、青ソックスという組み合わせではなく、近年定着しているオール赤を採用している。

チェコ代表ユニフォーム

現キャプテンは守護神のペトル・チェフ。GKユニフォームは定番の黄色から青(紫?)へと変更された。

チェコはEURO2016、スペイン、クロアチア、トルコとグループステージを戦う。