『Leicester Mercury』は「イングランド・プレミアリーグのレスター・シティは、バーミンガム・シティからMFデマライ・グレイの獲得に近づいている」と報じた。

デマライ・グレイは1996年生まれの19歳。バーミンガム・シティの下部組織で育成されてきたアタッカーで、2013年にトップチームにデビューした若手有望株だ。

イングランドU-20代表でも主力の存在であり、豊かなスピードでサイドを突破することを得意としているタイプである。

昨季は41試合に出場して6ゴールを決めるなど大きな活躍を見せ、多くのビッグクラブから注目を集める存在に。夏には契約を延長したが、移籍の噂は多く流れていた。

レスター・シティは彼の契約解除条項に記載されていた375万ポンド(およそ6.7億円)という額を満額支払うことに合意し、グレイは既に土曜日にメディカルチェックを終えているとのこと。