マンチェスター・ユナイテッドで期待される逸材、アンドレアス・ペレイラ。

20歳のブラジル人MFはトッテナムとのU-21マッチで2得点の活躍を見せた。そのうちひとつはコーナーキックを直接叩き込むゴラッソだった。

ペレイラが左から蹴ったコーナーは鋭い軌道を描き、ファーサイドに突き刺さった。このゴラッソなどもあり、試合はユナイテッドが3-1で勝利している。

なお、トップチームから外されているトッテナムのアンドロス・タウンゼントもこの試合にフル出場している。