森保一体制4年目の2015シーズン、サンフレッチェ広島は1stステージこそ3位に終わったものの、2ndステージを制すと、復活したチャンピオンシップに年間勝ち点1位チームとして出場。ガンバ大阪との戦いを制して見事2年ぶり3度目の優勝を達成した。

直後に出場したクラブワールドカップでも、アジア王者の広州恒大を下してバルセロナ、リーベル・プレートに次ぐ3位に。このオフの補強も、徳島ヴォルティスから期限付き移籍のFWドウグラスの去就が決まらない以外は順調で、森保監督とともに2度目のリーグ連覇を狙っている。

Sanfrecce Hiroshima 2016 Nike Home

サンフレッチェ広島ユニフォーム

広島は10日、2016シーズンに向けた新ユニフォームを発表。

ホームは紫紺を全面に使用した大胆なカラーリングを採用。この紫紺は、王や皇帝を表すインペリアルパープルというカラーで、常に試合巧者である広島を象徴した色だ。また、ピンストライプや首もと、襟にクラブカラーのバーシティパープルを使用することにより、絶えることのないクラブのアイデンティティを表している。

サンフレッチェ広島ユニフォーム

首もとや袖、サイド部分には、アウェイカラーにも使用しているベノムグリーンのラインをつなげ、加速するスピードを表現。

サンフレッチェ広島ユニフォーム

サンフレッチェ広島ユニフォーム

インペリアルパープルの重厚感と、ベノムグリーンのスピード感が融合し、時空を超えるような力強さを感じさせるデザインに仕上げている、とのことだ。

【次ページ】アウェイは白+グレー!