世界的な選手たちを数多く引き入れている中国リーグ。今年も2部の天津权健が、ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴを監督に据えたほか、ジャジソンやルイス・ファビアーノというビッグネームを獲得している。

そんななか、ブラジルの『globoesporte』が次のターゲットにされている選手について伝えている。それによれば、バルセロナのDFダニ・アウヴェスに狙いが付けられているという。

クラブ名こそ明らかにされていないが、中国1部リーグのクラブから年俸1000万ユーロ(12.8億円)の3年契約というオファーを提示される見込みだという。

今年5月で33歳になるアウヴェス。昨年夏にバルサと2017年までの契約を結んだところであるが、果たして…。