ジョー・アレンの劇的なゴールにより、アーセナルと引き分けたリヴァプール。

一時はリードしていたが、故障者が続出していることを考えるとドローという結果は必ずしも悲観するものではないのかもしれない。今週末、マンチェスター・ユナイテッドとのダ-ビーマッチに挑む。

そんなユナイテッド戦を控え、リヴァプールの公式がこんなデータを紹介していた。

「知ってた?」と題してリヴァプールが伝えたのは、トリビアのようなもの。

なんでも今シーズンここまで、コロ・トゥレが出場した試合でリヴァプールは無敗を継続しているのだそうだ。

その内訳は以下の通り。

【プレミアリーグ】
4試合出場3勝1分

【キャピタル・ワンカップ】
2試合出場2勝

【UEFAヨーロッパリーグ】
4試合出場1勝3分

【合計】
10試合出場6勝4分

今季のリヴァプールは特に守備面に不安を抱えており、コロ・トゥレのパフォーマンスは芳しいとは言い難い。

しかし、コロ・トゥレが出場した10試合では負けていないという良いジンクスがあるようだ。

前節のアーセナル戦で怪我から復帰したコロ・トゥレ。次節のユナイテッド戦でも先発が予想されており、リヴァプールとしてはこの相性の良さに期待したいところだろう。