現在カタールで開催中の「AFC U-23選手権2016」に出場している、手倉森誠監督率いるU-23日本代表。この大会はリオデジャネイロ五輪の最終予選も兼ねており、北朝鮮との初戦を1-0で勝利したチームは、本日グループステージ2戦目でタイと対戦する。

その試合を前に、23人の選手たちが今大会で履いているスパイクをまとめてみた(※所属クラブは2016シーズン)。

1.櫛引政敏(GK/鹿島アントラーズ)

ナイキ マジスタ オブラ

U-23日本代表着用スパイク

リキッドクロムパック

2.松原健(DF/アルビレックス新潟)

ナイキ マーキュリアル スーパーフライ

U-23日本代表着用スパイク

リキッドクロムパック

3.遠藤航(MF/浦和レッズ)

ナイキ ティエンポ レジェンド 6 iD

U-23日本代表着用スパイク

※NIKEiDで遠藤自身がデザインしたスパイク(画像は再現したもの)。

U-23日本代表着用スパイク

4.岩波拓也(DF/ヴィッセル神戸)

アディダス エックス 15.1 LE

U-23日本代表着用スパイク

2015秋モデル