先日のアストン・ヴィラ戦でプレミアリーグ4点目となるゴールを決めたレスターの岡崎慎司

その彼がイングランドでの食事について語ったと、『daily mail』が伝えている。

レスターと言えばイタリア人のクラウディオ・ラニエリ監督が選手たちとともにピザパーティーを開催。ただし、岡崎が好きなのはあの料理だったようだ。

岡崎慎司(レスターFW)

「フィッシュ・アンド・チップスが好きなんです!

何度か食べましたよ。たぶん2週間に1回は。その時僕は嬉しんですよ。

いま(ヴィラ戦?)僕は得点を決めたので、フィッシュ・アンド・チップスが食べたいですね。ピザよりもいいですよ!」

イギリスの代表料理であるフィッシュ・アンド・チップスは、白身魚のフライにポテトフライを添えたものだ(下記画像は単なる参考)。

これにハマってるという岡崎。食の面ではもうイングランドに順応している?