先週末、好調レスターはストーク相手に3-0と完勝。

上位争いを繰り広げるアーセナルとマンチェスター・シティが白星を取り損ねたことから、首位に返り咲いた。現在の勝ち点は47。次節勝利すれば、いよいよ50に到達する。

そんなレスターの攻撃陣を牽引するFWリヤド・マフレズがこの試合で驚愕のプレーを見せていた!

レスターが2-0とリードして迎えた87分、前線でジェイミー・ヴァーディがボールをキープしマフレズへとパス。エリア内でドリブル突破を仕掛けたマフレズは…

対峙していた選手をあっさりとかわし、中で待っていたレオナルド・ウジョアへとアシスト!

決定的な3点目をお膳立てした。

しかし、このアングルからではよく分からなかったマフレズのドリブル。別のカメラから見てみると…

なんとマフレズは高速エラシコで相手DFの股を通し、突破していたのだ!なんという難易度だろうか…。

マフレズについていたフィリップ・ヴォルシャイトも、これには成す術なかったようだ。