先週末に行われたアンジェとのリーグアンで、衝撃のスーパーゴールを決めたPSGのアンヘル・ディ・マリア

27日、クプ・ドゥ・ラ・リーグの準決勝トゥールーズ戦に出場したのだが、またしても見事なゴールをあげた。

PSGが1-0とリードして迎えた72分。

ピッチ中央から左サイドの方へとドリブルで突破して行くとペナルティエリアの少し手前から左足を振り抜き、強烈なミドルシュート!これがファーサイドのゴールネットに突き刺さり、見事得点となった。

ボールは高速でゴールへと進み、よく見るとGKの頭上を越えたあたりから落ちている。これはGKとしてはノーチャンス…。

ここに来てさらにパフォーマンスを高めているディ・マリアは、これが今季PSGでの12得点目となった。試合はこのまま2-0で終了し、PSGがリールの待つ決勝戦に進出している。