MLSニューヨーク・シティFCでプレーするイタリア代表MFアンドレア・ピルロ。36歳になったマエストロだが、その技術は健在のようだ。

それが一目で分かる練習中のプレーを公式がアップしていた。

ピルロが左足で放った絶妙なループシュートは、跳び上がったGKの手をかすめてゴールイン…。にくいくらいに完璧なコース!こんなのやられたらGKとしては凹みそうである。

今季が一応ニューヨーク・シティとの契約最終年になるピルロ。2016年もどんなプレーを見せてくれるのか楽しみである。