バルセロナにとって28日のアスレティック・ビルバオ戦は、今季6度目となる激突だった。

この日の対戦はコパ・デル・レイの準々決勝2ndレグ。1stレグを敵地で1-2とリードしたバルセロナは2ndレグでも3-1と勝利、アグリゲートスコア5-2で準決勝に歩を進めている。

そんなこの試合でダメ押しとなる3点目のゴールをあげたのが、新しいヘアースタイルをお披露目したばかりのネイマールであった(詳細はこちら)。

この日もビルバオ選手から激しくチェックされていたネイマール。

決定機を防がれたシーンもあり、さぞフラストレーションを貯め込んでいたはずだ。93分、ゴール前にドリブルで進入すると左足をおもいきり振り抜き、無理くりにゴールをこじ開けた。

そんなネイマールだが、このゴールの直前にはこんなドリブルも見せていた。

【次ページ】2人の間を無理やり入っていったネイマール