リヴァプールなどでプレーしたルイス・ガルシアはつい先日、Aリーグのセントラルコースト・マリナーズへの加入を発表。

37歳になった元スペイン代表FWは、移籍後2試合目となったウェリントン・フェニックス戦で凄いゴールを決めた。

GKがこぼしたボールに素早く反応すると、なんとバックヒールでシュート!あまりにもお洒落な形から生まれた移籍後初ゴールであった。

試合もこのゴールで先制したセントラルコースト・マリナーズが3-1で勝利している。