リーガ22節、カンプ・ノウでバルセロナ対アトレティコ・マドリーの首位決戦が行われた。

先制したのはアトレティコだったが、バルサが前半のうちに逆転しそのまま勝利を掴んだ。譲れない一戦とあって、アトレティコの2選手が退場になる場面もあった。それらのシーンを見ていこう。

▼10分 コケ(アトレティコ)0-1

▼30分 リオネル・メッシ(バルセロナ)1-1

【次ページ】決勝点はスアレスの技あり弾!