先日、アンフィールドで行われたFAカップ4回戦のリヴァプール対ウェストハム戦は0-0のスコアレスに終わった。

リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が「我々にはより大きなチャンスがあった。だが、また戦わなくてはならない」と嘆いた試合では、こんなワンシーンもあった。

試合終了間際の90分に投入されたリヴァプールDFホセ・エンリケだったが、フリーキックはボックス内に届かずにあっさりとカットされてしまった…。

リヴァプールでは完全に出番を失っており、ニューカッスルへの復帰も噂されるホセ・エンリケ。これがラストマッチとなってしまうのだろうか…。

なお、これでリヴァプールは2日にレスター戦、6日にサンダーランド戦、9日にウェストハムとのリプレイとかなりのハードスケジュールとなっている。