今週末、首位レスターと対戦するリヴァプール。

昨年末、キング・パワー・スタジアムで行われた試合ではクリスティアン・ベンテケのゴールでレスターに今季2敗目となる黒星をつけた。

わずか1ヶ月ほどのインターバルで迎える第2戦は、どんな結果になるのだろうか?

そんなリヴァプールだが、実は今月からおよそ1ヵ月の間、超ハードスケジュールを迎えるのをご存知だろうか?

その試合日程を見てみよう。

2月2日(火)
プレミアリーグ第24節 レスター戦(A)

2月6日(土)
プレミアリーグ第25節 サンダーランド戦(H)

未定
FAカップ4回戦リプレイ ウェストハム戦(A)

2月14日(日)
プレミアリーグ第26節 アストン・ヴィラ戦(A)

2月18日(木)
UEFAヨーロッパリーグRound32 1stレグ アウクスブルク戦(A)

2月20 or 21日(土 or 日)
FAカップ5回戦
※4回戦のリプレイに勝利すれば

2月25日(木)
UEFAヨーロッパリーグRound32 2ndレグ アウクスブルク戦(H)

2月28日(日)
キャピタルワンカップ決勝 マンチェスター・シティ戦(N)

3月2日(水)
プレミアリーグ第28節 マンチェスター・シティ戦(H)

※29日間で最大9試合

この2月から3月のあたまにかけてリヴァプールは、プレミアリーグ、FAカップ、キャピタルワンカップ、UEFAヨーロッパリーグと4つのコンペティションを戦うことになっている。

さらには先日行われたウェストハムとのFAカップがスコアレスドローで終了したことでリプレイマッチが行われ、2日(火)からの29日間で最大9試合を戦うかもしれないのだ。

29日間で9試合ということは、およそ3.2日に1試合を行う計算になる。

しかもプレミアリーグの上位との対戦やタイトルをかけたキャピタルワンカップの決勝、またドイツへの遠征といった難しい条件が数多く揃っている。負傷者が続出しているリヴァプールにとって、試練の2月になるかもしれない。