アーセナルから2部ボルトンへ貸し出されているブラジル人アタッカーのウェリントン・シウヴァ。リーグ29節のウォルバーハンプトン戦で今季2点目となるゴールを決めた。

右からのクロスが流れてきたところを、頭で落ち着いて合わせてゴール! ボルトンは81分まで2点をリードされる苦しい展開だったが、これで1点差とすると88分に同点に追いつき勝ち点1をもぎとった。

ただ、ボルトンは現在リーグ最下位。それでも、シウヴァは「僕らにとってとても大事な勝ち点だよ。ビハインドになると厳しいけど、僕らはかなりハードワークをした。まだ17試合残っている。僕らが信じ続けて、ハードワークをしていけば、うまくやれると確信しているよ」と今後の浮上に自信を見せていた。