ベトナムの文化スポーツ観光省は2月4日、サッカーの前ベトナム代表監督である三浦俊也氏(52歳)に対して、記念のメダルと表彰状を授与した。同氏は先月末、契約を2ヶ月残した時点で解任されており、2月7日に帰国する予定となっている。

授与式には、文化スポーツ観光省を代表してレ・カイン・ハイ次官が出席。約2年間にわたり代表監督を務めた三浦氏の苦労をねぎらうと共に、ベトナムサッカーの発展に努めたこれまでの貢献を称えて、記念のメダルと表彰状を授与した。

なお、三浦氏については、一部のメディアが、Vリーグのタンクアンニンがテクニカルディレクターとして招聘を検討していると報じているが、同クラブの代表者はこれを否定している。

(C) VFF, 三浦俊也氏(左)